Archive for the Category: ガン治療薬

ノイアップ(一般名:ナルトグラスチム)

同じ薬剤でノイトロジン(一般名:レノングラスチム)、グラン(一般名:フィルグラスチム)もあります。 遺伝子工学的につくられた白血球増加剤 製造・販売元 協和発酵工業株式会社 対象患者 骨髄移植時の好中球数減少症、小児再生 […]

Leave a comment

ゾフラン(一般名:塩酸オンダンセトロン)

有効な制吐剤のひとつ。世界では最も多い 製造・販売元 三共株式会社 対象患者 シスプラチンなどの抗悪性腫瘍剤投与に伴う消化器症状 用法 静脈内にゆっくり投与する。錠剤またはシロップを服用する。 有効率 80~90% 副作 […]

Tagged Leave a comment

カイトリル(一般名:塩酸グラニセトロン)

世界で最もよく使われる制吐剤 製造・販売元 日本ロシュ株式会社 対象患者 シスプラチンなどの抗悪性腫瘍剤投与及び造血幹細胞移植前処置時の放射線全身照射に伴う悪心・嘔吐などの消化器症状 用法 静脈注射、または静脈内に点滴注 […]

Leave a comment

リュープリン(一般名:酢酸リュープリン)

ノルバデックスと併用するLH-RH拮抗薬 製造・販売元 武田薬品工業 対象患者 子宮内膜症 子宮筋腫 閉経前乳ガン 中枢性思春期早発症 前立腺ガン 用法 皮下注射 有効率 77.8%(子宮内膜症)、83.5%(子宮筋腫) […]

Tagged , , , , Leave a comment

フェアストン(一般名:クエン酸トレミフェン)

閉経後の乳ガンのホルモン剤ル 製造・販売元 日本化薬株式会社 対象患者 閉経後乳ガン 錠剤を服用 用法 テキスト 有効率 28.6%(40mg)、12.3%(120mg) 副作用 ALT(GPT)上昇 テキスト AST( […]

Tagged Leave a comment

ノルバデックス(一般名:クエン酸タキモキシフェン)

世界で最も使われているホルモン剤の1つ 製造・販売元 アストラゼネカ株式会社 対象患者 乳ガン 用法 錠剤を服用 有効率 26.4%(再発率減少)、14.5%(死亡率減少)、43.9%(進行・再発乳ガン) 副作用 無月経 […]

Tagged Leave a comment

ゾラデックス(一般名:酢酸ゴセレリン)

男性にも女性にも代表的なホルモン療法剤 製造・販売元 アストラゼネカ株式会社 対象患者 前立腺ガン 閉経前乳ガン 用法 皮下投与する 有効率 71%(前立腺ガン)、32.1%(閉経前の進行・再発ガン) 副作用 顔面紅潮 […]

Tagged , Leave a comment

アリミデックス(一般名:アナストロゾール)

経口薬で再発率の低下を示した 製造・販売元 アストラゼネカ株式会社 対象患者 閉経後乳ガン 用法 錠剤を服用する 有効率 33.33% 副作用 ほてり 吐き気 脱毛など コスト 662,6円 禁忌 妊婦または、妊娠の可能 […]

Tagged Leave a comment

アフェマ(一般名:塩酸ファドロゾール水和物)

ノルバデックスやアルミデックスにかわる閉経後乳ガンの薬 製造・販売元 ノバルティス ファーマ株式会社 対象患者 閉経後乳ガン 用法 錠剤を服用する。 有効率 37.5% 副作用 吐き気 嘔吐 食欲不振 腹痛 疲労感 めま […]

Tagged Leave a comment

ロイナーゼ(一般名:L-アスパラギナーゼ)

小児の急性リンパ性白血病に有効 製造・販売元 協和発酵工業株式会社 対象患者 急性白血病(慢性白血病の急性転化例を含む)、悪性リンパ腫 用法 静脈に点滴注射する。1回の点滴に要する時間は60分。 有効率 75%(リンパ性 […]

Tagged Leave a comment